南極と北極の総合誌「極地」 第53巻第2号(通巻105号)

kyokuchi_105omote

第53巻第2号(通巻105号)目次

巻頭言

ビックデータの出現による新たな科学の時代・・・・・藤井良一

特集「南極半島ツーリズム読本」

特集「南極半島ツーリズム読本」まえがき・・・・・藤井理行
南極半島の生いたちを語る地形・地質と火山活動・・・・・三浦英樹
南極半島の気象と気候・・・・・山内恭
南極半島とその周辺の雪と氷・・・・・藤井理行
南極半島の動物たちと変動する生態系・・・・・内藤靖彦
南極半島地域の観測基地・・・・・石沢賢二
南極半島とその周辺の探検史:陸地発見からIGYまで・・・・・岩田修二
南極半島クルーズ観光のアドバイス・・・・・佐藤夏雄
南極クルーズに参加して・・・・・内藤延子
極地に魅せられて・・・・・藤井紀子

南極域研究の最前線

南極上空大気の中の微生物ー第54次南極観測隊同行者報告ー・・・・・小林史尚

南極観測隊の活動

第58次南極観測隊トピックスあれこれ・・・・・本吉洋一
国際法学者、初めて南極に立つ!・・・・・柴田明穂

トピックス

南極・・・・・石沢賢二
北極・・・・・児玉裕二

極地記念館探訪

西堀榮三郎記念探検の殿堂ー青少年の探検・探究心の満養の場をめざすー・・・・・角川咲江

新刊紹介

日本極地研究振興会だより

ページ上部へ戻る