南極と北極の総合誌「極地」 第55巻第2号(通巻109号)

kyokuchi_107

第55巻第2号(通巻109号)目次

巻頭言

パンを通じて社会に奉仕する・・・・・安田智彦

特集「南極の環境と生態系を守るしくみ」

南極の環境と生態系を守るしくみ:過去・現在・未来・・・・・柴田明穂
南極科学調査活動の環境的影響:フットプリントをめぐる議論・・・・・幡谷咲子
環境保護に関する南極条約議定書
ーその協議と採択をめぐって一・・・・・吉田栄夫
昭和基地はいかにして, きれいになってきたか
一環境保護に関する南極条約議定書の前と後一・・・・・山岸久雄
南極の環境保護に向けた日本の取り組みとその現状・・・・・安生浩太
陸上生態系モニタリングによる南極環境変動監視・・・・・伊村 智
南極甚地に放置した過去の廃棄物の処理・・・・・石沢賢ニ
昭和基地の廃棄物と排水処理・・・・・梅沢昭仁
南極昭和基地の発電システム・・・・・藤野博行
南極の環境を守るために建築が出来ること
一昭和基地の建物の取り組み一・・・・・秋元 茂

教育

中学生が取り組んだ「昭和基地の大気中微生物の遺伝子解析」・・・・・生田依子

北極

世界最北の村, グリーンランド・シオラパルク・・・・・山崎哲秀

極地探検史

ロシア帝国のシベリア東進と海洋進出
ーベーリング,クルゼンシュテルン,ベリングスハウゼンの探検航海ー・・・・・石沢賢二

トピックス

南極・・・・・石沢賢二
北極・・・・・兒玉裕二

新刊紹介

日本極地研究振興会だより

ページ上部へ戻る