「南極&北極の魅力」講演会シリーズ第13回のご案内

10.12

地球上で最も原生的自然環境が残された南極や北極。最近、南極や北極を訪れる観光客が急増しています。そこで南極・北極の自然に関心がある方や南極・北極を訪れてみたいと考えておられる方を対象にした講演会シリーズを隔月で開催しています。

第13回は、「北極から地球環境変動を考える」というテーマで、2017年11月25日(土)10時00分~12時10分に日本印刷会館(中央区新富町)で開催されます。朝日新聞記者の中山由美さんが、「変わりゆくグリーンランド~犬ぞり猟の旅600kmで見えたもの」というタイトルで、自分が体験した北極の厳しい自然と生活について語ります。

また国立極地研究所の東久美子さんが、「グリーンランドで氷を掘って、過去の気候・環境変動を探る」というタイトルで、地球環境変動に関する最新の研究成果をやさしく解説します。

北極に関する最新情報が得られる貴重な機会です。ぜひおいでください。お申込みはホームページのバナー「南極&北極の魅力講演会」で受け付けています。

「南極&北極の魅力講演会」お申込み

ページ上部へ戻る