日本極地研究振興会ロゴマークを制定しました。

12.25

mark_200px

当財団は2014年12月に創立50周年を迎えましたが、これを機にロゴマークを制定しました。南極圏(南緯66度33分以南)と北極圏(北緯66度33分以北)をリンクしたデザインです。陸の南極圏と海の北極圏という自然条件が全く異なる両極の比較研究が地球環境変動のメカニズムの解明と未来予測に必要不可欠です。そこで両極のリンクをロゴマークのコンセプトにしました。

ページ上部へ戻る