メルマガ第24号が発行されました

06.28

メールマガジン読者のみなさまへ
メールマガジンをご愛読くださいましてありがとうございます。
■メールマガジン第24号が発行されました。(http://kyokuchi.or.jp/?page_id=13215


○メールマガジン第24号目次
<お知らせ>
1.    小学生用SDGs学習教材「南極・北極から地球の未来を考える」のご紹介
   http://kyokuchi.or.jp/?page_id=13226

2.    研究・教育助成のご案内
   http://kyokuchi.or.jp/?page_id=13253

3.      事務局からのお知らせ
   http://kyokuchi.or.jp/?page_id=13258

<掲載記事>
4.    日本の南極地域観測事業を支える企業たち 第14回
      株式会社大原鉄工所 〜日本の南極観測事業を雪上車で支えてきた~その2
   第62次南極地域観測隊員インタビュー 越冬隊員 古見直人(機械・雪上車担当)
   http://kyokuchi.or.jp/?page_id=13261

5.    サイエンスシリーズ「オーロラから宇宙環境を知る」 第3回
   地磁気の永年変化と南北磁極の移動
   福西 浩(東北大学名誉教授)
   http://kyokuchi.or.jp/?page_id=13274

6.    シリーズ「南極観測隊の生活を支える技術」 第24回
   南極基地の発電設備
   石沢賢二(元国立極地研究所技術職員)
   http://kyokuchi.or.jp/?page_id=13292

■維持・賛助会員およびジュニア会員募集
http://kyokuchi.or.jp/?page_id=31

南極・北極域を活動対象とした唯一の公益法人として、南極と北極の総合誌「極地」の発行、メールマガジンの発行、最新の南極・北極地図の刊行、「地球環境変動を学ぶ南極・北極教室」の開催、「南極・北極から地球の未来を考えるSDGs/ESD事業」の推進、講演会シリーズの開催、各種イベントの開催など広範囲な活動を展開しています。これらの活動は会員の皆様のご協力とご支援によって行われています。当財団の活動にご理解とご賛同をいただき、ぜひ入会くださるようお願い申しあげます。

今後メルマガの配信を停止ご希望の方はお手数ですがこちらのアドレス(info@kyokuchi.or.jp)までご連絡願います

=====================
公益財団法人日本極地研究振興会
メールマガジン編集委員会
info@kyokuchi.or.jp
=====================

ページ上部へ戻る